3月

3月 31st, 2022
by b-gate

3月のできごと

ひな祭り(桃の節句)

3月3日

ひな祭り
  • □ 五節句のひとつ上巳(じょうみ)の節句といいます。特に女の子の健やかな成長を願う日
  • □ ひな人形を飾って、雛あられやチラシ寿司を作ったりますね。
  •  □ 江戸時代までは和暦の3月3日に行っていた行事で、これは現在の4月ごろにあたり、当時はこの時期に桃の花が咲いていたので「桃の節句」と言われる様になったそうです。

お彼岸(春)

3月18日~3月24日(2022年)

  • □ 雑節のひとつで、春分の日を中日にして前後3日を加えた7日間をいいます。
  •  
  • □ 春分の日は、「自然をたたえ、生物をいつくしむ日」とされており、この日を中心としたお彼岸は、古来からの日本の文化として根付いている、「天地宇宙の恵みに感謝する日」という感じでしょうか。
  •  
  • □ サンスクリットのパーラミター(波羅蜜多)を「到彼岸」(とうひがん)と訳したものを略した言葉として、「彼岸」と呼ぶんだそうです。          
  •  
  • □ お彼岸は秋にもあり、両期間とも、お墓参りやお仏壇の清掃等を行うことが多いようです。
  •  

※ 2022年の春のお彼岸は、3月18日(金)【彼岸の入り】~3月21日(月・祝)【春分の日】~33月24日(木)【彼岸の明け】となります

ABOUT

b-gate

Tags: , , , ,
Posted in 3月のできごと, 春のできごと | Comments (0)

6月

3月 30th, 2022
by b-gate

6月のできごと

小満(しょうまん)

6月6日(2022年)

小満
  • □ 二十四節気の第9番目
  •  
  • □ 稲や麦などの芒(のぎ)のある植物をの種を蒔く時期という意味あい(現在の田植えはもう少し早く始まる)
  • □ 定気法(ていきほう)では太陽黄経が75°のとき、平気法(へいきほう)では冬至から11/24年後となり、その年によって日にちは変化する
  •  
  • □ 小満は期間としての意味もあり、この日から次の節気となる夏至(げし)の前日までをさす 

父の日

6月19日(2022年)

父の日
  • □ 記念日:6月の第3日曜日
  • □ 発祥:アメリカ
  • □ 由来:Sonora Smart Dodd(ソノラ・スマート・ドット)さんが、苦労して自分を育ててくれた父親の偉業をたたえるため、母の日と同じ様に、父親を称える日を作ろうと考えた。
  • 特長:黄色のバラを送る(アメリカでは赤のバラ(父親が亡くなっている場合は白のバラ))

※ 母の日と比べると、少し印象の薄い父の日ですが、感謝の想いは父親に対しても母親に対してもどちらにも、同じように持っていたいものですね。

夏至

6月21日

  • □ 日時:毎年6月21日ごろ
  •  
  • □ 北半球では一年間で最も昼の時間が長い日(南半球では最も昼の時間が短い日)となる
  • □ 二十四節気の第10番目
  • 日本では三重県伊勢市の二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)での夏至祭が有名ですね。

ABOUT

b-gate

Tags: , , , ,
Posted in 6月のできごと, 夏のできごと | Comments (0)

5月

3月 26th, 2022
by b-gate

5月のできごと

八十八夜

5月2日(2022年)

  • □ 立春を第一日目として八十八日めにあたる日をいいます
  •  
  • □ 季節の移り変わりの目安とされている雑節の中のひとつで、茶摘みや種まきの目安ともされています。
  •  
  • □ 「八十八夜」の八という漢数字は末広がりで縁起が良いとされており、八十八夜は豊作祈願行事を行う吉日ともされています。
  •  
  • □ 立春は毎年異なるため、八十八夜も年によって変わります。(前年に決定される)2022年は5月2日(月)になります。

憲法記念日

5月3日

憲法記念日
  • □ 日本国憲法が、1947年(昭和22年)5月3日に施行(公布は1946年11月3日)されたことを記念して1948絵年(昭和23年)に国民の祝日として制定された
  •  
  • □ 「日本国憲法の施行を記念し国の成長を期する」日とされている

みどりの日

5月4日

みどりの日
  • □ 元々は昭和天皇のご生誕日である4月29日をみどりの日としていましたが、祝日法改正(2005年)によって、2007年からこの日がみどりの日となりました。
  •  
  • □「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」ことを目的としています。
  •  
  • □ この改正により4月29日は昭和の日として制定されています。

子供の日(端午の節句)

5月5日

こいのぼり
  • □ もともと5月5日は男の子の健やかな成長や幸せを祈ってお祝いする【端午の節句】という日でした
  •  
  • □ 1948年に法律で、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日」として定められてから「子供の日」という様になったそうです。
  •  
  • (お母さんに感謝する日でもあるんですね。)
  •  
  • □【端午の節句】は病気や災害を避けるための行事として日本に伝わる五節句のひとつであり、当時から使われている菖蒲(しょうぶ)」は薬草として用いられ、邪気を避け悪魔を払うという意味合いもあったそうです。

立夏(りっか)

5月5日(2022年)

  • □ 二十四節気のひとつで第7番目にあたる
  •  
  • □ 期間という意味では、この日から次の節気である小満(しょうまん)の前日までが「立夏の期間」になる
  •  
  • 春がすぎ、いよいよと夏の気配が高まってくる季節

母の日

5月8日(2022年)

  • □ 5月の第二日曜日
  •  
  • □ 母の日の発祥はアメリカで、Anna Marie Jarvis(アンナ・マリー・ジャービス)さんが、1908年5月10日に最初の母の日の催しを開きました。
  • その後アンナさんの活動により1914年に正式に5月の第二日曜日が「母の日」としてアメリカの祝日となったそうです。
  •  
  • □ アンナさんが行った最初の母の日に、亡くなったアンナさんのお母さんの追悼のために祭壇に白いカーネーションを飾り、参加者にも配ったことから、母の日にカーネーションを配る風習が広がりました。

葵祭(あおいまつり)

5月15日(2022年は中止)

下鴨神社
  • □ 賀茂御祖神社(下鴨神社)と賀茂別雷神社(上賀茂神社)のお祭りで、約1500年の歴史がある
  • 5月の初旬から様々な催しが行われ、5月15日には500人を超える平安装束をまとった人々が練り歩く、路頭の儀が執り行われる
  • □ 葵祭は、もともとは「賀茂祭」と呼ばれていたが、江戸時代に祭が再興されてから葵の葉を飾るようになり、「葵祭」と呼ばれるようになった。
  •  
  • □ 祭で使われる葵は毎年両神社から御所に納められる
  • □ 二葉葵の葉は下鴨神社と上賀茂神社の神紋である

小満(しょうまん)

5月21日(2022年)

小満
  • □ 二十四節気の第8番目
  •  
  • □ 少しずつ陽気が漂い始めるころで、草木が茂り天地に満ち始めて一安心(少し満足)という意味合いがある
  • □ 定気法(ていきほう)では太陽黄経が60°のとき、平気法(へいきほう)では冬至から5/12年後となり、その年によって日にちは変化する
  •  
  • □ 小満は期間としての意味もあり、この日から次の節気となる芒種(ぼうしゅ)の前日までをさす 

ABOUT

b-gate

Tags: , , , ,
Posted in 5月のできごと, 春のできごと | Comments (0)

報い

3月 1st, 2022
by b-gate

少しだけ分かったんだ

あなたの苦しみを ほんの少しだけ理解できたんだ

悔しい想いをしていたんだね

誰にも話すこともできずに

哀しい想いをしていたんだね

暗い暗い闇の中で

周りの理不尽を許せず

自分の正義を貫いてきた

誰にもこころの弱さをみせず

大切な人さえも 傷つけてしまった

何もかも失い 歩むことすらやめてしまった

自分を責めて すべてを責めて

悔しさの底でもがいていたんだね

いま あなたはようやく救われたんだ

偉大なものに手をひかれ

生まれてきたことを 受け止めた

そして ひとつひとつ 気づかされていく

生まれてきた意味に

大切な人の報いに

Posted in ひとりごと | Comments (0)

奇跡

1月 5th, 2022
by b-gate
健康は当たり前ではない
平穏も当たり前ではない

それはわたしにとって、私の事だけではない
わたしの家族、友人、仲間
幾つもの奇跡が重なり合って、かけがえのない一瞬の連続で毎日が過ぎている

それは私たちにとって私たちだけの事ではない
私たちの街、日本、地球
幾つもの偶然が折り重なって、かけがえのない一瞬の連続で空間が創り出されている

それは地球にとって、地球だけの事ではない
太陽 惑星 宇宙
全てのものが調和して一瞬を生み出し
瞬く間に過去の記憶となって通り過ぎ行き
二度とは巡り合う事もない

わたしの健康、平穏な日々は
一瞬の奇跡
忘れない様、心して
感謝して
心して
感謝して

Posted in ひとりごと | Comments (0)

12月 22nd, 2021
by b-gate
世の中はそんなに甘くない
人生はそんなに甘くない

世間は上手くできているから
自分の器以上の事は どうしても身に付かないんだ

無理に詰め込んでみたところで

瞬く間にほら こぼれ落ちて行く
風に吹かれて崩れていくから

世の中は上手くできているから

Posted in ひとりごと | Comments (0)

何もなくても

12月 22nd, 2021
by b-gate
あせらなくても いいんだよ
あわてなくても いいんだよ
あきらめなくても いいんだよ

必ず その日は来るのだから

こわがらなくても いいんだよ
かなしまなくても いいんだよ
なにもなくても いいんだよ

命の使い方を心に定めてみれば
自分をゆっくり眺めてみれば

過去から未来にのびてくる
行くべき路が見えてくる

先人たちが 手を引いて
行くべき路を与えてくれる

なにもなくても いいんだよ

誰にも過去はかえられない
誰にも未来はわからない

いつかその日が来る時まで

いま を通り過ぎゆくだけだから

何も無くてもいいんだよ
心配しなくていいんだよ

Posted in ひとりごと | Comments (0)

身の丈

12月 9th, 2021
by b-gate
身の丈 知っていくがいい

それが幸せへの近道やから

身の丈 知っていくがいい

自分の本当の身の丈は
人に教えて貰うがいい

一人じゃなかなか見えにくいから
人から教えて貰うがいい

耳を塞いで突っぱねた
人から聴かせて頂いた
自分の欠点 至らなさ
認められずにきたけれど

素直になって思い出し

一人静かに端座して
机の上に並べてみたら

自分の丈が見えてきた

器の無さや意地悪さ
人に教えて頂いた
本当の自分がみえてきた

身の丈少し認めたら

そしたら少し楽になる
小さなこだわり 消え去って

心が少し楽になる


身の丈知って 背伸びをやめて
心が少し楽になる

心が少し楽になる

Posted in ひとりごと | Comments (0)

いつものこと

12月 8th, 2021
by b-gate
深夜1時
思い出したように目が覚める

大丈夫 いつものこと
目覚ましがなるまでまだ3時間

大丈夫 分かってる
こういう時は何も考えないでじっとしていればいい
何も考えないで
何も考えない
何も
かんがえない。

時計に目をやる
目覚ましが鳴るまで あと1時間

大丈夫 いつものこと
何も考えなければいいのに
「考えない」ということを考えてしまう
大丈夫 いつものこと
もうすこし図太くなりたいなぁ
もうすこし気にしなくなりたい
小さな事考えずに 気にしなくなりたい

時計に目をやる
目覚ましがなるまで あと13分
やっぱりいつも通り 眠れない

よし あと3分したら 起き上がろうか

目覚ましがなるまであと10分
大丈夫 いつものこと
ようやく 眠気がおきてくる
いつも いつも
やりきれない

眠れない

Posted in ひとりごと | Comments (0)

こだわり

12月 6th, 2021
by b-gate
悔しくて 悔しくて
眠ることができなかった
こみ上げる怒りが収まらず

同じところを回っていたら
心の中にちいさな固まりが沈んでた

認めてくれない 認めてほしい
わかってくれない わかってほしい

そんな小さなこだわりが
私をすべて呑みこもうとしていたんだ

たった小さなこの固まりが鬼となり

大切なものを なくすところだった
優しい人を失うところだった

簡単に捨ててみよう

誰もすべては理解できない
分かち合い 譲り合って 許しあう

小さなこだわりが 見えない大きな壁になって

大切なものを見えなくするんだ

こんな小さなこだわりで 何もかもが違ってみえてしまうんだ

簡単に捨ててみよう

大切なものを失わないために
自分の愚かさを ただ認め合えるように

Tags: , ,
Posted in ひとりごと | Comments (0)