Close

2021年12月6日

こだわり

悔しくて 悔しくて
眠ることができなかった
こみ上げる怒りが収まらず

同じところを回っていたら
心の中にちいさな固まりが沈んでた

認めてくれない 認めてほしい
わかってくれない わかってほしい

そんな小さなこだわりが
私をすべて呑みこもうとしていたんだ

たった小さなこの固まりが鬼となり

大切なものを なくすところだった
優しい人を失うところだった

簡単に捨ててみよう

誰もすべては理解できない
分かち合い 譲り合って 許しあう

小さなこだわりが 見えない大きな壁になって

大切なものを見えなくするんだ

こんな小さなこだわりで 何もかもが違ってみえてしまうんだ

簡単に捨ててみよう

大切なものを失わないために
自分の愚かさを ただ認め合えるように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。